2020年1月販売、サービス開始

さらなる給餌効率の向上と給餌作業の省力化を提供する新システム

新システムに対応した新しい給餌機

TOPICS

  • 2019.11.19

    Smart Feeding System
    2020年1月サービス開始

  • 2019.11.19

    Robofeeder
    2020年1月 販売開始

  • 2019.11.19

    給餌機オリジナルサイト
    OPEN

福伸電機は、養殖用給餌装置のメーカーとして40年以上にわたり
養殖事業関係者の皆様とともに歩んでまいりました。
1993年に発売した自動給餌機『PFXシリーズ』は
給餌作業の省力化を実現する商品として圧倒的なご支持をいただいていますが、
さらなる給餌効率の向上と省力化を実現するため、
IT技術を活用した新しいサービス『Smart Feeding System』と
これに対応する給餌機『Robofeeder』を提供させていただきます。

商品の特徴

  1. 給餌作業や給餌機の操作が
    遠隔地からでもリモートで行えます。
    摂餌状況等はカメラで確認することが可能です。
  2. 養殖場の環境数値と摂餌実績が
    見える化できます。これらの数値変化を
    把握して高精度の給餌管理が実現できます。
  3. 現在開発中のAI機能を付加することにより
    今まで実現できていないブリ類などの魚種に対し
    自動給餌を可能にします。
  4. さらに、魚体の成長状況を管理する
    機能を追加し、養殖魚の原価管理、
    資産管理を容易にします。

イメージ

  • 養殖場のレイアウト表示

    養殖場のレイアウト表示

  • 給餌プログラム設定画面

    給餌プログラム設定画面

  • 環境数値、摂餌実績グラフ

    環境数値、摂餌実績グラフ

  • リモート操作用カメラ画像

PFX-3400L/2400L
自動給餌機PFX-3400series / 2400series

多機能付き給餌機で最適給餌を実現

  • 給餌量の多い魚種(サーモン類・ブリ類など)にも対応可能
  • 見やすく、使いやすいデジタルタッチパネル搭載
  • 給餌日設定機能付(1日おき、2日おき)
  • 15分単位のタイマー設定可能
  • バッテリー逆接保護回路付
  • 2400Lタイプと3400Lタイプの2種類のタンク容量から選択可能
  • 落下式タイプと飛散式タイプの2種類のから選択可能

最適魚種

サーモン類
サーモン類
ブリ類  など
ブリ類 など

新発売

PFX-1000L500L
自動給餌機PFX-1000series / 500series

多機能付き給餌機で最適給餌を実現

  • 給餌量の多い魚種(サーモン類・ブリ類など)にも対応可能
  • 見やすく、使いやすいデジタルタッチパネル搭載
  • 給餌日設定機能付(1日おき、2日おき)
  • 15分単位のタイマー設定可能
  • バッテリー逆接保護回路付
  • 落下式タイプと飛散式タイプの2種類のから選択可能

最適魚種

サーモン類
サーモン類
ブリ類  など
ブリ類 など

PFX-300
自動給餌機PFX-300series

PFXで、無駄なく省力給餌

  • 見やすく、使いやすいデジタルタッチパネル搭載
  • 給餌日設定機能付(1日おき、2日おき)特許出願中
  • 15分単位のタイマー設定可能
  • タイマー用電池不要
  • バッテリー逆接保護回路付
  • ステンレス製飛散インペラーで、耐久性大幅アップ

最適魚種

マダイ
マダイ
アジ類  など
アジ類 など

PFX-60L
自動給餌機PFX-60series

きめ細やかな給餌設定を実現

  • 見やすく、使いやすいデジタルタッチパネル搭載
  • 餌の飛散距離調整機能付
  • 1日9回のタイマー設定可能
  • タイマー用電池不要
  • バッテリー逆接保護回路付
  • ソーラータイプとAC電源
    タイプの2種類から選択可能

PFX-17L
自動給餌機PFX-17series

小型給餌機の決定版

  • 見やすく、使いやすいデジタルタッチパネル搭載
  • 餌の飛散距離を6段階に設定可能
  • 1日12回のタイマー設定可能
  • タイマー用電池不要
  • バッテリー逆接保護回路付
  • ソーラータイプとAC電源
    タイプの2種類から選択可能

最適魚種

錦鯉
錦鯉
稚魚 など
稚魚 など

諸元一覧表

※下記の表は横にスクルールできます。

タンク容量(ℓ)
餌収容量(kg)嵩比重07.の場合
12 42 210 350 700 1,680 2,380
全幅×全長×全高(mm)
350×350×465 1130×800×1050 1130×800×1050 1100×1035×1160 1640×1450×1160 φ2003×2045 φ2003×2205
製品重量(kg) 10 27 50 80 95 350 380
最大吐出量(kg/min) 0.35 0.5 2.5 10 10 60 60
対象飼料
ドライペレット/エクストルードペレット
対象飼料径(mm) φ1~φ12 φ1~φ15
電 源 ソーラー/AC100V
各部の使用 タンク ABS FRP
固定金具 SUS304 SUS304
上フタ
ABS FRP
トビラ ABS FRP

OPTION

給餌の時間は魚が決める。

自発摂餌式給餌機

  • 魚の日々の食欲に合わせた給餌ができる
  • 給餌作業は機械に任せ省人力化
  • 給餌効率改善によるエサ代の削減
  • 魚の給餌時間が読み取れ、行動が把握できる

システム構図

海中に設置された自発センサーを魚がつつくことで給餌が行われる(魚の学習能力を利用)

当自発摂餌センサー式自動給餌システムは、水産庁の委託事業として(社)マリノフォーラム21が開発を行った成果を利用し、製品化したものです。